コンフォートゾーンを広げてモテ男へ

 

どうも、元童貞の仲野です。
童貞歴ではピラミッドの上の方に位置します。

6年制の大学を卒業して社会人になってからもしばらく童貞でしたからね。
童貞歴25年以上・・・

 

そしてもしあなたが今童貞だとしても全く問題ありません。
今回話をするコンフォートゾーンを広げていく意識を持てば、童貞卒業という日は必ず訪れます。

 

また彼女ができたり日々の生活がより面白くなるきっかけにもなるので、是非最後まで目を通してみて下さい。

目次
・コンフォートゾーンとは?
・コンフォートゾーンを広げる
・不安や違和感を感じろ
・広げた後の世界

是非今回の記事を参考にコンフォートゾーンを広げていきましょう。

 

コンフォートゾーン

人間どんなことでも新しいことに挑戦する際は、なかなか最初の一歩が踏み出せないものです。
恋愛でも仕事でも。

 

これは人間には生命を維持するために元に戻ろうとする性質があるからです。

 

例えば、体の中に病原菌が侵入してくれば、体温を上げることで菌をやっつけ、その後また元の体温に戻ります。

 

また、寒さで体温が下がれば、血管を収縮させることで生き延びようとし、落ち着いたらまた元の状態に戻ります。
いつもと違う環境になると不快に感じて、全力で元に戻ろうとするのです。

 

つまり人間は、現状を維持しようと無意識に働くようにできています。

 

このような性質があるため、何事も一歩外に出ると不快に感じて、元の快適なコンフォートゾーンに戻りたいと思うのです。

結果、安心安全なコンフォートゾーンに居続けようとします。

 

コンフォートゾーンを広げる

このコンフォートゾーンはとても快適なので多くの人はここにとどまろうとします。

 

家にこもってYouTubeをだらだら見たり、シコシコしたり。
時間を消費します。

 

こういう生活は快適ですが、一歩外に出るとまた新しい可能性が広がっています。

 

  • 新たな女性との出会い
  • 新しい仕事やチャレンジ

広げる過程でしか彼女は出来ませんし、収入も増えません。

 

そもそも女性は「現状維持のままでいいや」とだらだら過ごしている男性より、「前に進もう」と頑張っているルフィみたいな男性に惹かれます。

 

結局、自分の輪を広げる意識を持った人がモテる仕組みになっています。

 

そのため、勇気を持って一歩踏み出せそうなら、一歩踏み出してみて下さい。

この輪が大きければ大きいほど、恋愛においても仕事においても有利に働きます。
ライバル男性との勝負の分かれ目です。

人生はどちらかです。
勇気を持って挑むか、棒にふるか。

~ヘレン・ケラー~

多くの男性がコンフォートゾーンに居続けようとする中、
輪を広げる意識を持てば、ライバル男性より自然と輪の大きい貴重な存在になれます。

 

どんどん行動、挑戦をして、経験、知識を貯めていきましょうね。

 

不安や違和感を感じろ

そして、この輪を広げようとする時に現れるのが

  • 「本当に大丈夫かな?」
  • 「失敗したらどうしよう?」
  • 「あれ?!なんか違うかな?」

と言った「不安」や「違和感」といったマイナス的な感情です。

 

こう感じてしまうから多くの人は立ち止まって結局元の輪の中に戻ってしまいます。

 

でもこういった気持ちになるのは「チャンスが訪れている」ということで、
コンフォートゾーンが広がっている証拠です。

 

今までとは違うゾーンにいるから感じるわけで、
むしろ不安や違和感がない方が不自然です。

 

  • 初めて手を握る
  • 初めてキスをする
  • 初めてホテルに誘う
  • 初めて女性の股間を触る
  • 初めてコンドームをつける

不安になって当たり前です。
違和感があって当たり前です。

 

あなたのコンフォートゾーンが広がっている証拠なので安心してください。

 

反対に、普段の生活で何も感じない方がちょっと危険です。
進化が著しい現代において、「現状維持=衰退」を意味するからです。

 

ずっと快適のコンフォートゾーンに居続けると、あなたのコンフォートゾーンは広がりません。

 

狭いままです。
狭い男性を女性は魅力的な男性と感じるでしょうか?

 

沢山行動して、何かにチャレンジしている男性は魅力的ですよね。
仕事を頑張る、何かに夢中になることはとても素敵なことです。

 

もし不安や違和感と言ったマイナス感情を感じても、それはあなたのコンフォートゾーンが広がっている良い証拠なので、どんどん挑戦してあなたの輪を広げていきましょうね。

 

広げた後の世界

デートで初めて手をつなぐ時も、ホテルに誘う時も、何でも初めてのことは緊張すると思います。

 

躊躇いたくなる気持ちも痛いほどわかりますが、一歩踏み出したあとの世界は、どんな展開が待っているのか一度鮮明に想像してみて下さい。

 

あなたの好きな女性が股を広げてくれるかもしれないし、あなたの息子を優しくなでなでしてくれるかもしれません。

 

失敗したとしても、心が少し傷つくだけであなたの価値自体は一切下がりません。
むしろチャレンジしたことでコンフォートゾーンが広がります。

 

どっちにしても素晴らしい世界が待っています。
そう思うと不安な気持ちは少し小さくなってきませんか?

 

何かしようとする時に、不安や違和感を感じるのは当たり前です。

 

輪が広がってる、成長している証拠なので、是非コンフォートゾーンを広げる意識を持って日々を過ごしていきましょうね。

 

では今回は以上です。あなたの行動が変わるきっかけになれば嬉しいです。
最後までありがとうございました。

TOPに戻る

スポンサーリンク
おすすめの記事