コンラッド東京のアフタヌーンティー!

 

どうも、桜のシーズンが好きな仲野です。
街がさくら色に変わっていき気温も徐々に上昇していく季節、日本独自な雰囲気もして良いですよね。
花粉さえなければ。。(;´д`)トホホ

 

そんな春らしい日に季節のスイーツを頂いてきました。
その名も「桜ストロベリー・アフタヌーンティー」 inコンラッド東京

 

  • 桜ストロベリー
  • アフタヌーンティー
  • コンラッド

響きが素敵。どれも女性が喜ぶワードではないでしょうか。

 

なかなか行くチャンスがなかったアフタヌーンティー。
人生30年目にして初体験です。

 

場所は東京都港区にある、コンラッド東京のバー&ラウンジ「トゥエンティエイト」
せっかく行くなら良い所に行こうと思い奮発しました。

 

コンラッド東京は新橋、銀座から徒歩圏内。東京湾と浜離宮庭園を望める東京の高級ホテルです。
一度は泊まってみたいと思うホテルですね。仲野もいつか泊まってみたい!

 

今回はアフタヌーンティーだけでしたが、ホテルに一歩踏み入れた瞬間から高級感が漂ってました。
いい香りにも包まれて幸せです。

 

女性なら喜ばない人はまずいないと思いますし、デートにもピッタリです。

 

実際に行ってきて大満足だったので紹介していきますね。

 

トゥエンティエイト


今回実際に訪れた場所が、コンラッド東京の28階のロビーフロアにあるバー&ラウンジ「トゥエンティエイト」
直通エレベーターで28階のロビーフロアまで行くともう別世界です。

 

天井高約8メートルの広々とした空間で、大きな窓からは大都会東京の景色が広がってます。

 

浜離宮恩賜庭園、東京湾やレインボーブリッジなどの絶景を望む開放感抜群の上質空間です。
時間を忘れて贅沢な時間を過ごすことができます。

日頃の疲れなんて全て記憶のかなたへ吹き飛んでしまいます。

 

コンラッド東京のアフタヌーンティー

今回仲野が頂いてきたアフタヌーンティーのプランが「桜ストロベリー・アフタヌーンティー」
日本産のいちごを沢山使った、春らしいザ・桜です。

 

開催期間は2021年3月13日(土)~5月13日(木)

 

夏祭りやハロウィン、ウィンターシーズンなど季節によってフェアメニューが開催されるので桜シーズンでなくても楽しめます。
(桜シーズン最高だったので、次はハロウィンに行こうかな( ̄ー ̄)ニヤリ)

 

「桜ストロベリー・アフタヌーンティー」は、ピンクやいちごの赤をメインに、春らしい演出が施されています。
季節を楽しむために、すべてのアイテムに日本産いちご、もしくは桜の要素を取り入れる徹底ぶり。春の風の音が聞こえてきそうです。

 

アフタヌーンティーのメニュー


「桜ストロベリー・アフタヌーンティー」のメニューは、スイーツ5種類、セイボリー3種類、スコーン2種類、ティーを含む飲み物です。
どうですか。贅沢ですよね。

 

一口サイズのアイテムが綺麗にガラスのプレートに並び、目の前に並んでいるだけでテンションが上がります。

 

食べるのがもったいないとはまさにこのことです。
春の桜の雰囲気が満載で可愛らしさも駄々洩れです。

 

  • ストロベリーパフェ
  • いちごとキャラメルのコーン
  • ピスタチオガナッシュと桜マカロン
  • 桜のケーキ
  • いちごのタルト
  • 桜モルネーソースのパングラタン
  • 桜エビと春野菜のサラダ
  • 桜ムースとリエットのタルト
  • プレーンスコーン、ヨモギスコーン(クロテッドクリーム いちごジャム)


イチゴ&サクラ満載の春らしいピンク色。何回見ても可愛い。
見た目も味も最高でした。

 

さらに、飲み物は高級紅茶を含むドリンク約20種類から好きなものを好きなだけ頂けるので、ティー好きにはたまりません。

 

  • コンラッド東京オリジナルティー(鹿児島県産の緑茶と紅茶のブレンドティー)
  • モルゲンタウ(中国緑茶にフランスのバラの花びらと矢車菊、マンゴーの香りをブレンド)
  • イングリッシュティーなどブラックティー5種類
  • ペパーミントなどハーバルティー3種類
  • レッドフルーツなどフルーツティー2種類
  • ルイボスティー
  • ロイヤルミルクティーなどフレーバーティー3種類
  • コーヒー、カフェオレ
  • アップルジュースなどソフトドリンク3種類

種類が豊富で仲野の彼女も喜んで何杯も飲んでいました。

 

また、スタッフの接客も懇切丁寧で安心感があります。
ドリンクがなくなっていたら声を掛けてくれたり、写真をお願いしたら縦横それぞれ2枚ずつにプラスアルファで何枚か、綺麗に撮ってくれました。

 

お手洗いの場所を尋ねた際には、口頭で説明するのではなく、目の前まで案内してくれました。
店内にはなく、ロビーを抜けた少し分かりずらい場所にあったためですかね。

 

マスク越しに伝わる笑顔も印象的でした。

 

コンラッド東京 アフタヌーンティーの値段

「桜ストロベリー・アフタヌーンティー」の正規料金は一人 6,200円です。
さすが高級ホテル。いいお値段ですね。

 

ただここでお得情報があります。
一休.comから予約をするとなんと5000円でアフタヌーンティーを頂けます。
正規料金は6200円なので1200円も割引です。これは大きい!!!


平日と休日で料金が変わりますね。平日に行くのがお得!

 

ちなみに


予約プランをながめていたところ、コース+コンラッド・ベアというプランがありました。
コンラッドベア?なんだそれですよね。

 

実はこのベアの正体は、コンラッド東京に宿泊した人にだけプレゼントされるという知る人ぞ知るコンラッドのキャラクター。
毎年違う柄が登場し、コレクターも多いのだとか。

 

ダッフィーといい、プーさんといい、クマ系のキャラクターは可愛いものが多いですね。
男性にはない感性ですかね、女性はこういうキャラクター大好きですよね。

 

このプランで予約して、女性にコンラッドベアをプレゼントしても喜ばれそうです。

 

基本情報

店名 トゥエンティエイト/コンラッド東京
住所 東京都港区東新橋1-9-1 コンラッド東京 28F
アクセス JR線 新橋駅 汐留口より出て、徒歩7分
営業時間 ティータイム9:00~17:00
アフタヌーンティータイム11:00~16:30*すべて2時間制
バータイム  17:00~24:00

 

最後に


コンラッド東京のアフタヌーンティーは女性の憧れが詰まってると感じました。

 

  • 空間を贅沢に利用した開放的な店内
  • 大きな窓から望む大都会東京の景色
  • スタッフの懇切丁寧な接客
  • 一品一品こだわった可愛らしいスイーツ&ティー

全て最高です。

 

女性が好きそうな高級感溢れる上質な空間でのアフタヌーンティーは、時間を忘れてまったりできます。

 

面白いことを言わなくても笑顔は自然と増えますね。
仲野の彼女もとても満足していて、気付くと笑顔がこぼれていました。

 

人は、笑わせてくれる人より、一緒に笑ってくれる人の方が一緒にいたいと思うものです。
場所の力をかりて一緒に笑うことで、あなたのポイントもアップしますよ。

 

幸せな気持ちを感じることができるコンラッド東京のトゥエンティエイトで、あなたも是非、素敵な時間を過ごしてみてはいかがでしょうか。

 

では、最後までありがとうございました。

TOPに戻る

 

スポンサーリンク
おすすめの記事