月島はデートの穴場スポット!

 

「どこか穴場のデートスポットないかな?」

「新宿とか渋谷は混雑してるから、人混みがないデートスポットないかな?」

「ついでに美味しいものも食べたいな!」

このように思ったら月島がオススメです。
そして月島と言ったら「もんじゃ」
もちろん美味しい「もんじゃ焼き」も食べれますが、それだけではありません。

 

実際にデートで行ってみて楽しめるポイントが何個もありました。
公園でゆっくりできたり、景色がいいスポットもあったり(*´▽`*)

 

今回はそんな月島のおすすめスポットを紹介していきます。

 

月島のおすすめデートスポット1.佃公園


桜の名所としても知られている佃公園。
月島駅から徒歩5分ほどで着きます。
この地域は佃煮の発祥地としても有名です。

 

途中には安政6年創業の「つくだに丸久」

安政??
知らない年号です(;'∀')

1855年から1860年までの期間のことみたいです。
150年以上前から佃煮は存在していたということになりますね。
(どうでもいい情報失礼しました。。)

 

そしてさらにもう少し歩くと佃公園があります。
隅田川沿いにあり、歩くのも気持ちがいいです。

公園の上部から水が流れ、中央には噴水があります。
緑もあり、ベンチもあるので座っておしゃべりを楽しむこともできます。

 

そんなこの公園のオススメスポットは敷地内にある「健康こみち」
別名足ツボこみち。これは是非やってほしい。

バラエティ番組で芸人さんが歩いてとても痛がっているあれですw

 

オーバーリアクションでそんなに痛いわけないだろうと思っていましたが、実際にやるとめちゃくちゃ痛い。
(仲野の体が悪いところだらけの可能性あり、、、(;'∀'))

 

周りに手すりがありますが、絶対に使ってしまいます。
「痛い、痛い」と言いながら結構盛り上がります。

 

ただやるだけではなく、罰ゲームをかけてやるとデートも盛り上がって良いですよ。
いかに早く手すりを使わずして戻ってこれるのか。

 

デートに罰ゲームを導入すれば2人の距離を一気に近づけることも可能です。

付き合っていない状態であれば、
勝ったら

  • これから1時間は手をつないでデートする
  • ほっぺにチューしてもらう
  • お互い下の名前を呼び捨で呼ばなければいけない

 

負けたら

  • ジュースを奢る
  • 夜ご飯を奢る
  • 女性に決めてもらう

など何でもいいと思います。
勝てば女性との距離を一気に縮めることも可能ですし、負けたとしても盛り上がります。

 

勝手にルールを作るだけでもデートは楽しくなるのでおすすめです。

 

月島のおすすめデートスポット2.もんじゃストリート

月島駅の7番出口を出るとすぐ「月島もんじゃ振興会協同組合」があるので、そこに寄ると良いことがあります。

 

お得なチケットが買え、もんじゃストリートのマップを貰えます。
チケットは1枚1000円で購入し、加盟店で1100円分として使えます。

 

もんじゃストリートのほとんどのお店(約60店舗)が加盟しているので買っておいたほうがお得です。
仲野は2枚買いましたが、3枚買っておけば良かったなと。

 

サラダともんじゃ焼き2枚で3000円は超えるので。
お酒を飲む人はもっと買っておいた方がいいですね。
日曜日に行ったので、混雑しているのかなと思っていましたが、そんなことはなくとても歩きやすかったです。

 

仲野が入店したのが「もんじゃ麦本店」
ドラマ「水球ヤンキース」の撮影でも使われたみたいで、仲野がファンである吉沢亮さんの色紙も会ったことから入店。
他の芸能人のサインも入口に沢山ありました。

恥ずかしながら仲野達はもんじゃ焼き初挑戦で食べ方がわからず、隣のお客さんのやり方を見様見真似でやっていましたが、優しい店員さんが気付いてくれて教えてくれました。

もんじゃ焼きの作り方
1.油を引く
2.スープがこぼれないように具材を鉄板の上へ
3.具材を炒める
4.全体に火がとおったらドーナツ状に土手を作る
5.土手の真ん中に少しずつスープを入れる
6.土手のスープにとろみが出てきたら具材と混ぜ合わせる
7.平らにして完成

この手順で美味しいもんじゃ焼きが完成です。

味はもちろん美味しかったのですが、隣のお客さんとの間隔が近いので少し話しにくかったです。
店内は落ち着いた雰囲気はありませんが、にぎやかな雰囲気が好きな方は良いですね。

 

また、もんじゃストリートはもんじゃ焼きだけではなく、メロンパンやアップルパイなど食べ歩きもできます。

もんじゃストリートには、芸能人の写真が飾られているお店が多く、写真を見て楽しむこともできます。

 

時代を感じる写真もあり、若かりし頃の芸能人の写真をみることも。
歩くだけでも充分に楽しめます。

 

月島のおすすめデートスポット3.勝鬨橋

もんじゃストリートを抜けると勝どきです。

 

勝どきと築地市場で有名な築地を繋いでいるのが勝鬨橋。
日本では数少ない可動式の橋ですが、今はもう可動することはないみたいです。

 

夜になると橋はライトアップされ見とれてしまいます。
橋のアーチ部分は鮮やかなグリーンのライト。
水平線はブルーのライトで橋の構造美を感じます。

グリーンとブルーを使ってライトアップする橋は珍しいのではないでしょうか。
東京の夜景も見渡せ、ロマンチックな雰囲気です。

 

そして橋の間からはさりげなく東京タワーも見えます。
東京タワー好きの仲野にはたまらないスポットです。

 

建物の影になり上半分しか見えないと思ったら、ある角度では全体が見えました。
行った際は探してみてくださいね。

 

ちなみにライトアップは日没から22時ごろまでです。(季節や条件などにより変更あり)

 

最後に

初めて月島に行ってきましたが、デートの穴場スポットだなと感じました。

 

もんじゃ焼きのイメージが強かった月島ですが、
佃公園、隅田川沿いの散歩、芸能人のサイン、勝鬨橋などもんじゃ焼き以外でもとても楽しめます。

 

仲野は日曜日に行きましたが、混雑もしてなく歩きやすかったです。
もんじゃ焼き、メロンパンと美味しいものも食べれて大満足です。

 

多くのもんじゃ焼きのお店があるので、それぞれ食べ比べるのも楽しそうですね。
是非一度足を運んでみてはいかがでしょうか。

 

TOPに戻る

おすすめの記事